ブログ

2020年9月の記事一覧

小学部の遠足がおこなわれました。

小学部の遠足がおこなわれました。リュックのイラスト

 9月11日に、小学部の1年生があづま総合運動公園のサイクルスポーツ広場に遠足に行きました。前日までは、天候が心配されましたが、当日はちょうどいい曇り空。途中からは晴れ間も見られ、予定された日程を実施することができました。

サイクルスポーツ広場前の写真

 

くるまみたいな自転車に乗る様子

 じてんしゃのこと

 

 じてんしゃに のりました。さいしょは、くるまみたいな じてんしゃに のりました。2つめは、きいろの ふたりのりの じてんしゃに のりました。 さいごに ピンクと あおの じてんしゃに 4にんで のりました。 じてんしゃは かぜが きもちよかったです。 とんねるが あって たのしかったです。

 そりすべりの こと

せんせいと あかい そりに のって すべった。ひとりでも すべった。 びゅーんって すべった。

 

 おべんとうの こと

おべんとうを あけた。 おにぎり 2こ あって 1こ たべた。 たまごやき ウインナー たべた。

自転車に乗る様子
そりすべりの様子

 バッテリーカーの こと

 

 せんせいに どんな バッテリーカーが あるか おはなしを きいた。  のりたい バッテリーカーを 2だい えらんで のった。 おとが なって たのしかった。

 

 

小学部宿泊学習を実施しました

 9月10日(木)、11日(金)に、小学部宿泊学習を実施しました。5年生1名が参加し、担任と本校寄宿舎に宿泊しました。1日目の夜は、体育館で「ツリーフェスタ」を行い、ライトアップされたツリーの幻想的な光の中、光の巫女に扮して光の儀式に参加しました。光の神より「正しい光」「あたたかな光」「友情の光」「思いやりの光」をいただき、心に誓いをたてました。その後は、たくさんの先生方と一緒に、レクリエーションを楽しみました。本気になってゲームに取り組んだり、楽しく踊ったりして、思い出に残る夜となりました。

光の巫女に扮した様子  レクレーションを楽しむ様子

 2日目は、地域の自然と文化財に触れる学習として、信夫山に登りました。樹林帯特有の涼しさや、樹木、葉の多様性を感じながら、目的地の「薬王寺の鐘」を目指しました。約2時間かけてたどり着いたゴールでは、最高の笑顔を見せてくれました。薬王寺では、山中に大きな鐘の音を響かせながら、3つのお願いをしてきました。一つ「コロナウイルスがなくなりますように」、二つ「晴れますように」(この日の天気予報は雨)、三つ「地球温暖化が止まりますように」。心温まるすばらしい願いは、いつの日かきっと叶うと信じています!(二つ目の願いはしっかり叶って、天気予報を覆す晴天の中、信夫山を後にし学校に戻ってきました。)充実した二日間を過ごし、また一つ、立派に成長することができた宿泊学習でした。

信夫山に登る様子 薬王寺の鐘

点字ブロック理解推進キャンペーンにむけて「メッセージカード」ができました!

点字ブロック理解推進キャンペーンにむけて

「メッセージカード」ができました!

 10月23日(金)の点字ブロック理解推進キャンペーンに向け、生徒会で募集した「点字ブロックの大切さを伝えるメッセージ」を活用して、4種類のメッセージカードができあがりました。

点字ブロックをふさがないで。

私たちの道しるべ。みんなの安全のために。

<点字ブロックの上に物を置かないでね。>

 

私たちの通る道、点字ブロックを

ふさがないでください。

<点字ブロックの上に立ち止まらないでね>

これが私の歩く道。 点字ブロックは 

視覚障がい者の 大切な目印になります。

<点字ブロックの上に自転車を止めないでね>

メッセージカード

 出来上がったメッセージカードを、生徒会役員中心に、廊下に掲示しました。

壁面には花で縁どられたカードを掲示

 カードをコスモスのハートで囲んで掲示しました!

 夏休み明けの8月24日PTA奉仕作業では、保護者の方々、校長先生、教頭先生で、メッセージカードをポケットティッシュに入れる作業を行い、配布準備完了です。

 点字ブロック理解推進キャンペーンでは、学校周辺の商店の皆様へポケットティッシュやチラシを配り、点字ブロックの大切さや私たちの歩行について伝えていきます。