ブログ

生徒会活動

募金のご協力をありがとうございました!

 第44回通りゃんせ基金の募金活動が12月7日(月)から11日(金)の昼休みの時間を利用して行われました。生徒会役員が一丸となって校内放送や呼びかけに取り組み、総額13,808円が生徒や先生方の善意によって集まりました。ご協力いただいた皆さんありがとうございました。

 今回集まった募金は、ラジオ福島さんの「第44回ラジオ・チャリティー・ミュージックソン~声でつながる音でとどけるおうちdeミュージックソン」のコーナー内で12月24日(木)16時15分ごろから生放送予定になっております。本校生徒会長と副会長のインタビューが予定されていますので、ぜひお聴きください!

校内放送で呼びかけ 募金活動がんばるぞ!おー!(ガッツボーズ)

募金活動の様子 募金活動の様子

 

 

0

令和3年度 高等部生徒会新体制スタート!!

 11月より、高等部生徒会は新体制に入りました。

 5日(木)お昼の放送で、新役員の3名が抱負を述べました。生徒会長は専攻科2年生「2期目となり、これからも学校の皆さんのために頑張ります。生徒の皆さんもアドバイスしてください。」、副会長はピカピカの普通科1年生「会長、庶務の先輩方にいろいろ教えていただきながら頑張ります。」、前の副会長、今期は庶務の保理科2年生「二人を助けながら頑張ります!」

放送でご挨拶 放送でのご挨拶。ピカピカの1年生

放送終了後には仲良く記念撮影。意気込み十分、これからの活躍が楽しみです。

意気込み十分!ガッツボーズ。 私たちにお任せください! 

0

令和3年度 高等部生徒会認証式

 10月19日(月)、高等部生徒会役員選挙の信任投票の結果、信任された生徒会長・副会長・庶務3名の認証式が行われました。校長先生から、認証状が授与され「生徒会での経験は人生において必ず役に立つと思います。自ら考え、行動し、より良い学校を作り上げていってください。」と、激励の言葉がありました。3名とも、認証状を受け取ると生徒会の一員として決意を新たにしたようでした。任期は、11月1日から令和3年10月末日までです。新役員の今後の活躍に期待です!

 翌日、校内放送で認証式の報告をしました。今期で交代となる役員より「生徒会活動で経験したことを活かして、これからも頑張ります」と、挨拶がありました。1年間お疲れさまでした!

認証式の様子1 校長先生が任命書を読む

認証式で任命書が手渡される

校内放送で報告 今期で交代!固い握手!

【 令和2年度のこれまでの生徒会の活動は

           以下のリンクをご覧ください!】

 

10月 8日 令和3年度 高等部生徒会役員選挙 立会演説会

 

 9月16日 点字ブロック理解推進キャンペーンにむけて

         「メッセージカード」ができました!

 

 8月 6日 「点字ブロックの大切さを伝えるメッセージ」募集!

 

 6月29日 令和2年度 高等部生徒会 定期総会

 

 6月26日 「コロナに負けるな!!」 川柳募集!

 

 

0

生徒会任命式

 10月23日、新しい生徒会役員の任命式を行いました。今年度の新役員は普通科、保健理療科、専攻科の各科から1名ずつ選出されました。

 社会人経験者が生徒会役員になることが本校の良さです。社会人の視点で生徒会をより良い方向へ導いてください。

任命式の様子 任命書を受け取る様子

任命書を受け取る様子 任命書を受け取る様子

0

生徒会立会演説会 役員選挙

 10月2日(水)2校時に立会演説会と役員選挙が行われました。

 生徒数が少ない中、生徒たちはそれぞれに工夫をしながらユーモアを交えた立会演説を行いました。

 選ばれた次期生徒会役員の皆さん、活躍を期待しています。

立会演説会 立候補者と応援者

立候補者と応援演説 立候補者の演説

0

全校朝の会

 6月25日、高等部生徒会主催で全校朝の会が本校体育館で開かれました。

 7月2日に山形県山形市で開かれる第68回東北地区盲学校弁論大会の弁論発表と、7月10日に岩手県盛岡市で行われる東北地区盲学校フロアバレーボール大会出場選手の壮行会が行われました。
 中学部・高等部の特設応援団により、校歌・応援歌で活躍を期待し、エールを送りました。
【代表弁士】
中学部 2年 石井 葵さん 「私らしく生きてみたい」
高等部保健理療科1年 常松 桜さん 「シロウサギ」

代表弁士が弁論を披露 応援気を掲げて応援団登場

応援歌を歌う様子 壮行会全体の様子

 

0

生徒会総会  

 5月22日(水)に、令和元年度生徒会総会が行われました。

 本校は、生徒数が少ないため生徒会の運営も一人一人に役割があります。生徒の負担は大きいので、教員と連携を図りながら総会を工夫して進めることができました。この経験を、これからの社会生活や地域で生かしてほしいと思います。

生徒会総会会場の様子

生徒の報告の様子

0