地域支援センター 目の相談室 のびのび

目の相談室では、見え方についての教育相談・支援を行っています。

目(見え方)で心配なこと・困っていることはありませんか?

 

乳幼児(0~6歳)と保護者の方で・・・

・目の不自由な子どもの育て方を知りたい。
・極端に目を近づけてものを見ている。どのくらい見えているか知りたい。
・明るいところで極端にまぶしがったり、暗いところで極端に慎重になったりする。
・就学に不安がある。

    

 

 

児童生徒(学齢期)と保護者の方で・・・
 ・学校で黒板や教科書の文字が見えにくい。
 ・地図や定規の目盛等、細かい部分がよく見えない。
 ・進路に不安がある。

        

 

 

成人の方で・・・

 本校では疾病等による視機能低下(著しい視力低下や視野狭窄、視野欠損等)で、進学や就労でお困りの方に教育相談も行っています。見えにくさのある高校生、成人の方とそのご家族からの相談も受け付けておりますので、お問い合わせください。

・目が不自由で、今後の生活に不安がある。
・視力が低下して、職場で不便を感じている。
・中途で目が不自由になったが、自分でできる技術を身に付けたい。

      

 教員・保健・福祉関係者の方で・・・

 ・目が不自由な子どもの学習指導をどう進めたらよいか悩んでいる。
 ・日常生活や学習に便利な補助具・機器について知りたい。
 ・日常生活でどのように見えているのか、また配慮事項について知りたい。

     ・総合的な学習の時間に視覚障がい者の体験学習を実施したい。

 

                 

 

お知らせ     

令和3年度 のびのび教室サポートクラブの日程を掲載しました。

 
 お問い合わせ
まずは電話・メールでお気軽にご相談ください。(秘密は厳守します)

問い合わせ先
地域支援センター 目の相談室 のびのび
相談専用 (電話)   080-7347-3908
                  (E-mail)shien-gr@fcs.ed.jp ※@を半角に直してください

※地域支援センター 目の相談室 のびのびは福島県立視覚支援学校内にあります。

 〒960-8002 福島県福島市森合町6-34

 → 地域支援センター パンフレットはこちら

   乳幼児教室「のびのび教室」パンフレットはこちら

   

 

ブログ

地域支援センター 目の相談室 のびのび

令和2年度 目の相談室だより のびのび第2号発行について

目の相談室だより のびのびの第2号を発行いたしました。

詳細はこちら

サポートクラブや出前授業、オンライン相談等、本校の教育相談に関する情報が掲載されています。

ご覧いただき、何か不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

 

0

令和2年度 のびのび教室 保護者勉強会開催のご案内について

 のびのび教室では、外部講師をお招きしての保護者勉強会を下記の通り開催いたします。

 日時: 令和2年10月16日(金) 10:00~14:00

 場所: 福島県立聴覚支援学校会議室

     福島県立聴覚支援学校福島校ホール

 対象:視覚に障がいのある乳幼児とその保護者・ご家族の方

 内容:子どもの豊かな育ちを支えるために

    ※講師の先生を交え、座談会形式で実施予定

 講師:猪平眞理先生(宮城教育大学名誉教授)

 ※その他詳細は案内ちらしをご覧ください。

0

オンライン教育相談の導入について

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、直接対面しての相談が困難となった場合、これまで実施してきた電話、メールでの相談に加え、オンライン(Google meet)を利用しての教育相談を開始することにしました。利用を希望される方は、本校地域支援センターまでお電話にてお問い合わせください。

0